メニュー 閉じる
福井・石川・富山
マイページ ログイン

燃調・再エネ賦課金

燃料費調整額・再エネ賦課金について

燃料費調整制度のもとで、電気のご使用量に応じて算定された金額
電気料金のコストのうち、燃料費は経済情勢(原油価格等)の影響を大きく受けます。

燃料費調整額について

燃料費調整制度
火力燃料(原油・LNG〔液化天然ガス〕・石炭)の価格変動を電気料金に迅速に反映させるため、その変動に応じて、毎月自動的に電気料金を調整する制度です。

燃料費調整額の算定方法
燃料費調整額は、平均燃料価格に基づき各地域の電力会社が算定した各月の燃料費調整単価に、1か月のご使用量を乗じて算定します。単価は北陸エリアの地域電力会社に準ずるものとします。

再生可能エネルギー発電促進賦課金について

再生可能エネルギーの固定価格買取制度
再生可能エネルギー(太陽光、風力、水力、地熱、バイオマス)によって発電された電気を法令で定められた価格・期間で電力会社等が買い取り、買取りに要する費用を「再生可能エネルギー発電促進賦課金」として、電気をお使いになるすべてのお客さまにご負担していただく制度です。

再生可能エネルギー発電促進賦課金
国が定める「再生可能エネルギー発電促進賦課金単価」に電気のご使用量を乗じて算定し、毎月の電気料金の一部として、電気をお使いになるすべてのお客さまにご負担いただきます。なお、「再生可能エネルギー発電促進賦課金単価」は全国一律の単価となり、毎年見直され変更されます。
単価は経済産業省資源エネルギー庁:以下のページをご参照ください。
FIT制度における2020年度の買取価格・賦課金単価等を決定しました(経済産業省)